施設概要

どうわこども園は大分市東部に位置する、幼保連携型認定こども園です。
海と山に囲まれた美しい自然環境の中で、約100名の子どもたちが笑顔あふれる毎日を過ごしています。

どうわこども園は大正14(1925)年、同和幼稚園として誕生しました。
以来、同和保育園(昭和25年)、そしてどうわこども園(平成27年)と名称を変えながらも、一貫して子どもたちの成長を支え続けています。
創立以来子どもたちの安全と健康を守り続けてきた保育の伝統を引き継ぎ、これからも「子ども第一」の姿勢を貫きます。

施設概要

名 称 社会福祉法人 同和園
幼保連携型認定こども園
どうわこども園
所在地 〒879-2111 大分市大字本神崎871
電 話 097-576-0111
FAX 097-576-0065
園 長 藤音 浄明
副園長 藤音 晃明
職 員 保育教諭 21名
調理師 2名
事務員 2名
計 27名
開園時間 平日:7:00~19:00

園舎・園庭

新園舎の完成

2019年6月に新園舎が落成しました。絵本コーナーや屋上プールなど、設備の充実したピカピカの建物です。もちろん、防火・耐震などの基準もすべてクリアしています。
また、敷地全体をフェンスで囲み、オートロック式のゲートで安全に配慮。(株)綜合警備保障(ALSOK)と契約し、ハイレベルのセキュリティ管理を行っています。

※写真はクリックすると拡大します。


外観南西面(夜景)

外観北面

外観北面(夜景)

玄関

廊下(1F)

1歳児保育室(1F)
洗面所

廊下(2F)
えほんコーナー
園庭

屋上ルーフバルコニー

MAP

  • 神崎バス停からこども園まで、歩いて8分
  • 幸崎駅からこども園まで、歩いて15分
  • 駐車場 30台